診療コラム

バイオフィルムとは

こんにちは!

コロナ対策にも日々万全を尽くしているこうづま歯科医院です🦷

今回は昨今話題になっている⁉️バイオフィルムについてお話したいと思います。

皆さんはバイオフィルムとはご存知ですか??

バイオフィルムは私達の身近に存在しています。

例えば、お風呂場の排水溝や、キッチンの三角コーナーのヌルヌル、あのヌメリがバイオフィルムです。細菌同士がスクラムを組んでより強力な細菌の膜を作っているのです🦠

そして、私たちの口の中にもこの菌のかたまり「口腔バイオフィルム」はあるのです!

そしてなにより、このバイオフィルムが虫歯、歯周病の原因なのです😱

バイオフィルムの1mg中に細菌は数億個、数兆個いるとも言われています。

プラークとは何が違うの?

プラーク=バイオフィルムです。

歯石とは何が違うの?

歯石とは細菌の死骸です。バイオフィルムが石灰化したのが歯石です。

歯石は歯周病、虫歯の直接の原因にはなりません。

ただ歯石が付いてる事により歯の表面が粗造になるので、そこにまたバイオフィルムが停滞しやすくなるのです。

とにかく私達歯科衛生士は日々この見えない敵バイオフィルムと戦っているのです✊‼️

バイオフィルムさえ取り除ければ虫歯や歯周病にはならないのです。

じゃあ、どうすればこの見えない敵バイオフィルムを取り除けるのか?

歯ブラシをしたらいいの?フロスをしたらいいの?歯間ブラシをしたらいいの?はたまた洗口液を使ったらいいの?

実はこの全部をやったとしても残念な事にバイオフィルムは取り除けないのです。だって、見えない敵なんですもの😫

方法はただひとつ☝️PMTCです。

PMTCとは歯科医院でプロが行うクリーニングのことです🦷

色々な器械を使ってバイオフィルムを破壊していきます。

そして最後につるつるに磨いて次のバイオフィルムを付きにくくします✨

このつるつる感を保つ為にも3ヵ月に1度のメンテナンスをおすすめしております(人によっては短い間隔でメンテナンスをおすすめする場合もあります。)

こうづま歯科ではパウダーメインテナンスを導入しております。あの超音波のキリキリとした音、ピリッとする感覚が苦手な方は是非一度体験してみてください🎵